×閉じる

カリキュラム
トップページ > カリキュラム(おうちモンテ・日常生活の練習)

おうちモンテ・日常生活の練習

子ども達に「自分で物事を考えて、解決する能力」を身につけられる教育を行います。
子ども達が自分でする活動(おしごと)を決めて自分でそれを達成させる能力を身に付ける為、
断片的な知識の詰め込みをせず、お子様自らがご自分の中にある才能を
開花するためのお手伝いをします。

手や指先を使った繊細な作業を通して以下のことを目標としています。

  • ① 集中力やものごとをやり遂げる力を育みます。
  • ② 発達に合った、全身を使った活動(おしごと)で、全人格的な発育を促します。
  • ③ 年齢にふさわしい学力はもちろんのこと、社会性の発達を重視し、注意深く見守ります。
  • ④ 理数的な思考を育むカリキュラムと文化と社会の両方に関心を広げられる活動がバランスよく取り入れられています。
  • ⑤ お子様の感性に訴えかけるモンテッソーリ独自の教具・教材を家庭でもできるように工夫して、小さいうちに研ぎ澄まされる感性を大事に育てます。

おうちモンテ・日常生活の練習が目指すもの

  • ・ 子どもが取扱いやすいサイズの用具
  • ・ 子どもの発達段階に合った教具や活動を用意(できるだけ本物であること)
  • ・ 子どもの知的要求に応えられるように、系統だてて準備された教具、教材(漸次性)
  • ・ 環境は常に整理整頓され、子どもたちにとって魅力的

モンテッソーリ教育は、子どもの自立を助けながら自らが持つ可能性を伸ばす教育です。

他人から言われて教具を選ぶのではなく、教師の一方的な押しつけのカリキュラムで動かされるのでもなく、子供が一番興味を持つ活動を自分で選んで活動していきます。
どんな幼い子どもでも『自己』を持つところから出発します。

  • 動画配信中
  • 入園・ご見学お申込み

ページトップに戻る